Webアプリ開発

Django

CommandError: ‘アプリ名’ is not a valid app name. エラー対処法

命名規則とは、名前をつける際のルールになりますが、アプリ開発を行う上でも存在します。本記事では、PyhtonのWebフレームワークであるDjangoでアプリを作る際に発生した「CommandError: '○○○' is not a valid app name. 」というエラーの対処法をご紹介させて頂いております。
Django

プロジェクトの作成からサーバーの起動までの手順 : Django

本記事では、PythonのWebフレームワークであるDjangoにおいて、新規のプロジェクトの作成からサーバーの起動を行う手順をご紹介させて頂いております。 Windows , Mac限らず同様の方法で行うことが出来ますので、Djangoで開発を行う際は、覚えるようにしましょう。
Django

TypeError at ✖︎✖︎ : argument 1 must be str, not PosixPath 対処法

本記事では、PythonのWebフレームワークであるDjangoの開発を行う上で、TypeError(argument 1 must be str, not PosixPath)が発生した際の対処法についてご紹介しております。一箇所修正するだけで解消できますので、サクッと修正してしまいましょう。
Django

Djangoの開発環境を準備する手順 (Anaconda未使用)

本記事では、MacでのPyhtonのWebフレームワークであるDjangoの開発環境準備の手順をご紹介させて頂いております。 VScodeの準備及びPyhton3のインストールも併せて、載せておりますので、参考になればと思います。
laravel

Laravel8 : Jetstreamを活用した認証機能(ログインなど)の実装〜動作確認

本記事では、laravel8.xにてjetstreamをインストールし、認証機能(ログイン/新規登録など)を実装する方法をご紹介させて頂いております。また、動作確認(ダッシュボードやプロフィールページ含む)も併せて掲...
laravel

[ laravel 8.x ] Target class [✖︎✖︎✖︎Controller] does not exist.の解決法

本記事では、laravel 8.xにおいて、発生した「Target class [コントローラー名] does not exist. 」というエラーの解決法をご紹介させて頂いております。 殆どの場合が同様の方法で解決出来る可能性が御座いますので、参考になれば幸いです。
laravel

[ laravel 8.x ] Class “App\モデル名” not found の解決法

本記事では、laravel 8.xにおいて、発生した「Class "App\モデル名" not found」というエラーへの対処法をご紹介させて頂いております。少し前のバージョンにおいて正常に動作していた書き方がエラーになってしまう..ことはよくありますので、焦らず対処していきましょう。
kivy

[ kivy : アプリ開発 ] ボタンを押下した際にWindowを閉じる方法

本記事では、kivyで開発したアプリケーション内のとあるボタンを押下したときにアプリのウィンドウを閉じる方法(app.stop())について、ご紹介させて頂いております。私自身が調査している際も日本語での説明があまりなく困りましたので、やり方が分からない方の参考になれば嬉しいです。
kivy

[kivy : アプリ開発] iphone実機テスト エラー解消方法

本記事では、Pythonのライブラリであるkivyにて開発したアプリを私がiphoneで実機テストする際にXcode上で発生したエラーに対する対処法(AVFAudio(ライブラリ)が読み込めない場合や開発者の設定がされていない場合)をご紹介致します。
kivy

[kivy : アプリ開発] kivyファイルとpythonファイルにコードを分ける場合の書き方

本記事では、kivyにおけるアプリ開発にて、ソースコードをkvファイル(.kv)とpythonファイル(.py)に分けて書く場合の書き方やkivyファイルの読み込み方法まで簡易プログラムの解説を交えながらご紹介させて頂きます。理解を深めて頂く上でのサンプルプログラムもご用意しておりますので、参考になれば嬉しいです。
タイトルとURLをコピーしました